HOME > 作品一覧 > あ行 > 愛なのにね。 ~榊原さん家の恋愛事情~

愛なのにね。 ~榊原さん家の恋愛事情~ (アイナノニネ。~サカキバラサンチノレンアイジジョウ~)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 ふゆの仁子
イラスト 相葉キョウコ
発売日 2012年6月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1128-6
定価 850円+税
あらすじ

ご近所でも評判な榊原家の仲良し5人兄弟。蘇芳はそこの次男。
自分たちの面倒をみるのが使命とばかりに頑張る蘇芳が愛しくて、兄弟たちは何かとかまいたがる――ただ、末っ子で五男の龍介を除いては。龍介は子供の頃、榊原家に引き取られて以来、誰よりも蘇芳が大好きで懐いていた。でも、龍介の思い余った告白をきっかけに、距離感が出来てしまったふたり。
数年が経ち、大学卒業を機に、龍介はある決意を…!? 五男×次男ファミリーラブ♥

登場キャラ紹介

榊原蘇芳
(サカキバラスオウ)

華奢でかなりな美形だけど、口調や態度は男らしい榊原家の「お兄ちゃん」。真面目で不器用で一生懸命な蘇芳は、兄弟みんなから愛されているが、龍介とは微妙な距離感が…。

 

榊原龍介
(サカキバラリュウスケ)

学生モデルもやっている超美形の男前だが、末っ子気質の甘えん坊。子供の頃から蘇芳が大好きで、大学生になるまではずっとくっついていた。榊原家の事情もあいまって家を出て以来、蘇芳とは何やら微妙な距離感に…。

編集部からのコメント

チーム男子萌!が裏テーマの書き下ろし作品。
ふゆの先生の作品としてははちょっと珍しい設定なんですが、恋愛面での切なさやドキドキや駆け引(…もちろんエロも♥)は、ふゆの先生クオリティを保証いたします!
年下の子が、いつの間にかめちゃくちゃいい男に成長していて、すごく好きで甘えてきて「ぜったい一緒にいようね!」と迫られたら、年上とかお兄ちゃんであるとか関係なくいっちゃう!――ところをいけない、お互い、じれじれと…そんな長年にわたる紆余曲折が描かれております。
主人公の五男×次男がメインですが、その他の兄弟たちの関係やキャラクターも楽しめます♥
ちなみに、次男と五男はガチ兄弟ではありません。

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます