HOME > 作品一覧 > あ行 > エグゼクティヴフライト

エグゼクティヴフライト (エグゼクティヴフライト)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 環 レン
発売日 2014年6月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1499-7
定価 619円+税
あらすじ

「機内で無理やり抱かれるのと今部屋に来るのとどっちがいい?」
“クールビューティ”と呼ばれる日本オリエンタル航空の若き教官・鹿生。鹿生はオフィスで一人の男と再会する。男の名は九渓…学生時代の鹿生の恋人だった。
エリートパイロットとして鹿生の目の前に現れた九渓は、鹿生を無理矢理組み敷き、剥き出しの憎しみと衝動をぶつけるように貫いて――!?

登場キャラ紹介

鹿生彰吾
(カノウショウゴ)

33歳。日本オリエンタル航空(JLA)客室乗務員部教官。訓練生を含め社内で「鹿生教官」と呼ばれている。非常に気まじめな性格。航空大でパイロットを目指していたが、中退し、JLAの客室乗務員部に就職。

 

九渓亥伊
(クタニガイ)

35歳。JLA国際線パイロット。航空大では鹿生の同期生で付き合っていた。乗務中以外はいい加減でだらしない、どちらかといえば感覚人間だが、人望は厚い。屈託なく人好きする半面、強引で俺様。


御許 潤
(ミキモトジュン)

JLA客室乗務員。チーフパーサー御許類のいとこ。航空一家なこともあり、家族に勧められるままJLA客室乗務員部に就職。争うのが苦手で、優しく素直。すぐ人を信じてしまう。

 

朝比為一磨
(アサヒナカズマ)

政治家秘書官。主にセキュリティ部門を担当している。航空自衛隊出身で、政府専用機機種の操縦免許も持っている。威圧感があり、寡黙なタイプ。

編集部からのコメント

航空会社を舞台にした、大人気エアラインシリーズの第3弾! 今回は2組のカップルが登場します。
1組目は復活愛を、2組目は誤解からスタートしたけなげ愛が描かれています。
キャラクターたちの麗しい制服姿&エリートだからこそプライドが邪魔をしてしまい、一筋縄ではいかない恋――これがこのシリーズの最大の魅力です! もちろんシリーズの大人気キャラクターたち(誰より傲慢で唯我独尊な司叶機長、クールビューティ御許チーフパーサー、航空会社役員レオ)も番外編でたくさん登場します。
エリートたちのアダルトな恋にときめいてください♥

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます