HOME > 作品一覧 > あ行 > 艶情 王者の呼び声

艶情 王者の呼び声 (エンジョウオウジャノヨビゴエ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 岩本 薫
イラスト 北上れん
発売日 2015年5月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2530-6
定価 900円+税
あらすじ

人狼の母・迅人と人間の父・賀門の間に生まれた双子のひとり、峻仁はある日突然英国の人狼一族ゴスフォードにさらわれる。
当主であり、群れのリーダーであるアーサーは、冷酷で屈強な男。
琥珀の瞳から獲物を狩る捕食者のような強い輝きを放っていた。
アーサーは、峻仁が男でありながら妊娠可能な体だと告げる。
そして「お前を孕ませ、私の子供を生ませる」と猛々しく宣告し、峻仁を無理やり抱いて…! 

登場キャラ紹介

賀門峻仁
(ガモン タカヒト)

人狼の母・迅人と人間の父・賀門の間に生まれた双子の片割れ。
人狼であり、かつ、女性化する特異体質の持ち主──【イヴ】の素質を持っているため、英国の人狼一族に攫われてしまう。
薄茶の毛並みの狼に変身。

 

アーサー・ゴスフォード

英国の人狼一族・ゴスフォードの当主にして、アルファ狼。
群れのリーダーとして、圧倒的なカリスマ性を持つ。
ゴスフォードは新たな子供が生まれず一族存続の危機にあるため、【イヴ】である峻仁を手に入れて孕ませ、子供を産ませようとする。
濃いグレイと銀色の毛並みの狼に変身。

編集部からのコメント

運命のつがいを求める人狼たちの恋を描く超人気ノベル「発情」シリーズが、ついに第二部に突入!
人狼の母・迅人と人間の父・賀門の間に生まれ、人狼の血を継ぐ双子・希月と峻仁。
周囲の温かな目に見守られ、高校生になった二人のうち、峻仁の身にある日突然降りかかった運命――それは災厄か、それとも宿命の出会いか…!?
ゴスフォード一族の長にして、アルファ狼(群れのリーダー)であるアーサーに出会い、心ならずも発情していく峻仁。そして妊娠可能な【イブ】である峻仁に、自分の子を孕ませようとするアーサー。
岩本薫史上最高に危険なエロスに彩られた恋物語に、胸の震えが止まらないこと間違いなし♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます