HOME > 作品一覧 > あ行 > 大きなノイチと小さなヒナユキ

大きなノイチと小さなヒナユキ (オオキナノイチトチイサナヒナユキ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 昨日みどり
発売日 2015年12月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS DELUXE
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2756-0
定価 629円+税
あらすじ

『2人を見てるとキュンとする!! 何だこの気持ち…!!! A.萌えです。』
反田 直(たんだ なお)には気になる男が2人いる。大切な幼馴染のヒナユキと、そんな彼とよく一緒にいるノイチだ。ヒナユキは小柄で病弱でおとなしく、ノイチはデカい・無口・荒くれ者……なぜ2人が、いつでもどこでも一緒にいるのかわからず心配なのである。そんな当事者2人は、直を巻き込んで何やらもじもじ駆け引き中のようで…!?
少しずつ丁寧に愛を込めて関係を近づけるピュアな初心者カップル・ラブストーリー♥
イケリーマン×地味先輩の擬似兄弟関係経由→恋愛行き(!?)ラブコメ「兄弟エクストラ」も収録。

登場キャラ紹介

森ヒナユキ
(モリ)

小さくて体も強くなく、幼い頃はイジメっ子に泣かされていた。なぜかノイチと一緒にいて、ずっと困った顔をしていて…?

 

野口将一
(ノグチショウイチ)

デカくて無口で荒くれ者風な外見。一匹狼でケンカのウワサもあるんい、なぜかヒナユキと一緒に居て…?

反田直
(タンダナオ)

成績良し、対人関係も問題なく、彼女も可愛い。いわゆるリア充キャラ。ヒナユキの幼馴染で、兄的にヒナユキを心配している。

   
編集部からのコメント

――カラダの"大小"は…心の"大小"…じゃない…!? 大きな男と小さな男、2人の悩みとは?――
ほんわかしたイラストに温かい表情、とてもぬくぬくするラブシチュエーションが魅力の昨日先生ですが、その真骨頂は「コメディ」にあります! 担当的ナンバーワは、「兄弟エクストラ」の中で、恋人に向かって酔っ払った受がお腹を盛大にめくって見せながら「ほら!据え膳だよ!」と泣くシーンです(笑・イラストがとても良いので是非チェックしてください!)。
もちろん表題作(雑誌掲載時「彼と彼のはなし」シリーズ)も、クスっと笑えるシーンが盛りだくさん。そんな彼らが本気で恋をするからこそ、とってもキュンときちゃうのです。大きなノイチと小さなヒナユキを見守る直のイケメンリア充度も眼福。描き下ろしは、ノイチ&ヒナユキのお誕生日のお話です♪

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます