HOME > 作品一覧 > は行 > 覇帝激愛

覇帝激愛 (ハテイゲキアイ)

  • リブレ通販で買う
著者 遠野春日
イラスト 稲荷家房之介
発売日 2008年3月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-351-4
定価 850円+税
あらすじ

勇猛で大胆不敵な王・璋紀帝は、狩りの最中に池のほとりで黄金の美しいかんざしを拾う。持ち主である青年・若蘭にかんざしを返して欲しいと乞われるが、若蘭の美貌に熱情と独占欲を感じた璋紀帝は、そのまま彼を自らの後宮に攫い……!? 華麗な王宮で、昼も夜も奪われる身体と注ぎ込まれる快楽。いつしかそれは、甘い愛の色を帯び、心に火を付ける……。情熱と欲望と官能のラブロマンス、オール書き下ろし!!

登場キャラ紹介

璋紀帝(秋菫)
(ショウキテイ(シュウキン))

西稜の皇帝の座に二年前に就いた。勇猛果敢で荒々しく傲慢な気性だが、政治的な手腕は有能なリーダー。

 

若蘭(華公子)
(ジャクラン(ハナコウシ))

天帝に仕える八公子のうちの一人。下界に舞い降りてきていたところ、天に帰る道具である簪を璋紀帝に奪われ、帰れなくなってしまう。

編集部からのコメント

まずは中華風のゴージャスな世界観に酔ってください。秋菫はめちゃめちゃ傲慢な王様ですが、同じくらいめちゃめちゃ若蘭を溺愛しています!!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます