HOME > 作品一覧 > は行 > 発情ウイルス

発情ウイルス (ハツジョウウイルス)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 天王寺ミオ
発売日 2015年9月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS DELUXE
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2580-1
定価 712円+税
あらすじ

人嫌いで接触恐怖症の巽は、人と関わらず大好きな研究ができる
“個別ラボ”をもらうため、新たなウイルスの研究に励んでいた。
ある日、視察にきた軍人の蘇芳に不審者と誤解され、
凄まれた拍子に手に持った試験管の中身をこぼしてしまう。
それは性衝動を抑えられなくなる“発情ウイルス”で――?
「愛は世界を救うのか!?」のその後も収録。

登場キャラ紹介

蘇芳
(スオウ)

寡黙な政府の軍人。基本的に余計なことを喋らないが、いざベッドの上ではSになる一面も…。

 


(タツミ)

接触恐怖症で人間嫌いの研究者。古い知り合いの新野以外、人との関わりを持たない生活を送ってきたが…?

編集部からのコメント

接触恐怖症なのにウイルスによって「発情」してしまう!というギャップに萌えます♥
否応なしに発情させられ、人との触れ合いが苦手なのに抱かれてしまう…という、
体から先に始まった関係なのに少しずつ少しずつ心まで惹かれ合っていくんです!
そんな2人を天王寺ミオ先生の繊細なタッチで生き生きと表現してくださいます♪
絶対に損はさせない一冊となっております!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます