HOME > 作品一覧 > か行 > きみがいるなら世界の果てでも

きみがいるなら世界の果てでも (キミガイルナラセカイノハテデモ)

  • リブレ通販で買う
著者 榎田尤利
イラスト 円陣闇丸
発売日 2008年9月30日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-450-4
定価 850円+税
あらすじ

俺のせいで東海林がダメになっちゃう!? ルコちゃんという愛称で人気上昇中のマンガ家・二木は、恋人同士となった今も変わらず、いっさいの面倒を東海林に見てもらっていた。お互いそれで良いと思っていたはずの関係だったが、次々と東海林にアクシデントが起きる。さらに高校時代、二木の世話を焼いていた男・甘利が現われ……。きみがいなけりゃ息もできない――そんな二人の行き着く先は? マンガ家シリーズ最終巻!! オール書き下ろし♥

登場キャラ紹介

東海林達彦
(ショウジタツヒコ)

ハンサムで頭もよく、家事も完璧にこなすデキる男。昔から二木の世話を焼くのが生き甲斐。二木とは恋人同士になったが、相変わらずいっさいの面倒を見ている。

 

二木 了
(ニキリョウ)

人気急上昇中のマンガ家で、ペンネームは豪徳寺薫子、通称ルコちゃん。自己管理能力がかなり低く、幼馴染みで恋人の東海林に依存して生きている。

編集部からのコメント

マンガ家シリーズ最終巻★ 東海林に依存しているルコちゃん…恋人同士になってもそんな構図が当たり前だと思っていたら、実は違っていて!? 2人が最終的に出した答えをぜひ最後まで見届けてください!!

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます