HOME > 作品一覧 > か行 > 片想いとパレード 後編

片想いとパレード 後編 (カタオモイトパレードコウヘン)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 みよしあやと
発売日 2013年8月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS DELUXE
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1351-8
定価 629円+税
あらすじ

鷹也に触られると体が拒絶反応を示すようになり、もう幼なじみすらやめるしかないと絶望した東馬。
好きなのに、避けたり逃げたり女の匂いをさせてみたり……。
「俺、お前についてる女の香水の匂い、嫌いだ」
なのに鷹也は、そんな東馬に……キスをした。
男っぽいあっさりした鈍感な性格の鷹也の、横暴な「恋心」。
それが暴かれたとき、東馬の片想いにはあまりに熱く甘い結末が待っていた――!

登場キャラ紹介

百瀬東馬
(モモセトウマ)

ハーフで見た目はキレイ……なのに口も態度も悪いやさぐれ(!?)大学生。しかしその心は乙女的で、真面目な性格でもある。片想いが長すぎてすぐに卑屈な考えになる。

 

松尾鷹也
(マツオタカヤ)

東馬の幼なじみで、男の子らしいカラっとした性格(なのでニブく東馬の恋心には全く気づかない)。東馬のことを常に目にかけ心配していたが東馬の恋心を悟り…?

米沢なつき
(ヨネザワナツキ)

東馬と鷹也が無理矢理入らされた「何でも屋」サークルの先輩。東馬に興味がある素振りをするが、ひょうひょうとした性格で本心が全く見えない。

 
米沢街子
(ヨネザワマチコ)

なつきの妹。とある目的で東馬に近づき、東馬の叶わない恋に強い影響を与えていく。

編集部からのコメント

前編と同時発売の後編は「片想いされていた側」のドラマチックな変化が見所。
このままずっと幼なじみとして一緒に居ることしか考えていなかった鷹也は、東馬の思わぬ暴露、ヨネ先輩の挑発、そして自分と向き合い、出した答えは…。
ただ東馬に愛されることを享受してきた男が「恋」に目覚めたとき、それは東馬や周囲を驚かせるほどの「欲」を発揮し、東馬を惑わせます。「男同士の恋なんか叶うわけない」と卑屈で自己卑下な東馬の本性がもたげるたびに、鷹也の行動はカゲキに!?
切なく苦しい片想いに耽溺した前編あとは、後編で最高のハッピーエンドをお楽しみください♥

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます