HOME > 作品一覧 > か行 > 奇跡が降る夜、ぼくを愛して

奇跡が降る夜、ぼくを愛して (キセキガフルヨルボクヲアイシテ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 夢乃咲実
イラスト 御園えりい
発売日 2014年2月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1450-8
定価 850円+税
あらすじ

「今の境遇からきみを助けたい」山奥の別荘地で横暴な主人に扱き使われる身寄りのない少年・千雪は、腕の療養に訪れた世界的に有名な指揮者・橘と出会う。意志の強そうな端整な顔立ち、みすぼらしい身体を抱きしめてくれる優しさに、千雪の心は強く惹かれていく。さらに大好きな音楽を橘と分かち合える喜びに、憧れは初恋へと変わり始め――! ところが千雪を救おうとする橘に感づいた主人に監禁され…! 究極の愛、甘い後日談書き下ろし付♥

登場キャラ紹介

飯塚千雪
(イイヅカチユキ)

身寄りのない孤児。世間と隔絶された生活を続けた影響で、他人とのコミュニケーションや話をすることが苦手。秀でた音楽の才能があり、作曲が何よりも好き。

 

橘 惣一
(タチバナソウイチ)

若くして天才と謳われ、世界を舞台に活躍する指揮者。怪我をした腕の療養のために、千雪の住む別荘地を訪れる。千雪の才能を見出し、彼を救おうとするが――。愛犬はアコールデ。

編集部からのコメント

「読むと幸せになれる作品」をテーマにご執筆される夢乃咲実先生が、新たな切り口で描かれた本作。
もちろん「読むと幸せになれる」テーマはそのままに、ときに涙してしまう感動的なストーリーに仕上がっています。
お互いを思う気持ちの結びつきを味わいたい方、ぜひご覧ください!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます