HOME > 作品一覧 > か行 > 胡桃の中Ⅲ

胡桃の中Ⅲ (クルミノナカ3)

  • リブレ通販で買う
著者 川唯東子
発売日 2010年10月9日
出版社 リブレ
レーベル ZERO COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-837-3
定価 600円+税
あらすじ

絵画を見る目は超一流。でもちょっと理由アリな店主・谷崎。彼が経営するさびれた画廊『ギャラリー 胡桃の中』は、やはり曰くありげなお客や絵画が集まってくる…。己の芸術道のために妻の墓をあばく男、海外からの評価は高いが高慢で忌み嫌われる画家――彼らが谷崎と関わる時、事件の違う側面が見えてくる!? 天然天使の中居と人間嫌いの変わり者・谷崎の二人が奏でる大人気「画廊」シリーズ、長編3作に短編1作、ショート描き下ろしを加えて大好評の第3巻!!

登場キャラ紹介
谷崎英生
(タニザキヒデオ)

画廊「胡桃の中」の二代目オーナー。普段は無精髭で身に周りにも無頓着だが、興味のある仕事が持ち込まれると一転、隙のない画商としての才を発揮する。中居とは学生時代からのつきあい。

 
中居草平
(ナカイソウヘイ)

血気盛んなカメラマン。谷崎とは違い、素直で他人からも好かれるタイプだが、学生時代から谷崎に惚れこみ、谷崎を撮り続ける、ある種『変わり者』。画廊「胡桃の中」に持ち込まれる事件に、毎度ついつい首をつっこんでしまう。

編集部からのコメント

画廊の店主・谷崎が本当に見つめているものは、絵画の先にある人間模様…。絵が苦手な人でも、この作品を読んだ瞬間から、あなたも絵画の迷宮にダイブ!! 泣きあり、笑いあり、謎ありの、傑作シリーズ第3段!!

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます