HOME > 作品一覧 > ま行 > 藩王宮の黒太子

藩王宮の黒太子 (マハラジャノクロタイシ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 遠野春日
イラスト 朝南かつみ
発売日 2011年8月20日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY SLASH NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-951-6
定価 850円+税
あらすじ

異国の王子に永遠に与えられる、毒のような媚薬とたまらないエロティック――。黒い噂のある謎の王子シルダール・シンに王宮の庭園で出会った伯爵家の子息・恭弥。「おまえは俺の嗜虐心をそそる。二度と近づくな」シルダール・シンの強烈なオーラに魅せられ、彼の警告を破った恭弥は、清らかだった身体を無理やり奪われ、快楽に目覚め喘がされて!? 遠野春日が贈る、深く深く堕ちていくような官能エロス。ついにSLASHで登場!!

登場キャラ紹介

シルダール・シン・ラジェンドラ・バハドゥール

ラジャスプール藩王国の第二王子。正妃の子でありながら、国王の子ではないという疑いをかけられ、『黒太子』と呼ばれる。傲慢で強烈なオーラを放っている。

 

仲森恭弥
(ナカモリキョウヤ)

仲森伯爵家の子息。パブリックスクール時代の同級生・ロジャーが父から依頼された視察に同行し、シルダール・シンと出会う。

編集部からのコメント

美丈夫で傲慢なマハラジャの王子と美人で気が強い恭弥とのエロティックなシーンが見どころです!! シルダール・シンに言葉や媚薬で責められながら感じてしまう恭弥の色っぽさをぜひお楽しみいただきたいです!!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます