HOME > 作品一覧 > ま行 > 身代わり花嫁の嘘と恋

身代わり花嫁の嘘と恋 (ミガワリハナヨメノウソトコイ)

  • リブレ通販で買う
著者 水瀬結月
イラスト 桜城やや
発売日 2009年1月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-519-8
定価 850円+税
あらすじ

「本気できみを花嫁として迎えたい」透瑠は、修学旅行の罰ゲームで舞妓姿をしている時に、王のような存在感と凛々しさを持つ社長・神津から、突然プロポーズをされてしまう!! 後日、神津と再会した透瑠は、自分は舞妓の『兄』だと偽ってしまう。煌びやかで、強引な神津に圧倒されつつも、彼の愛の深さと真摯さが本物だと知る。次第に透瑠は、本当の自分を好きになって欲しいと願うようになり…!? 不器用で健気な花嫁の、甘く乱される初恋♥

登場キャラ紹介

梓早透瑠
(アズサトオル)

私立名門高校の三年生で、奨学生。父がガラスペン工房の三代目で、梓早も将来は父の跡を継ぎたいと考えている。

 

神津雄偉
(コウヅユウイ)

世界的に有名な会社『Kou-D』の社長。普段はフランスで仕事をしている。一見優男だが、自分の愛を貫く強引な性格。

編集部からのコメント

『身代わりじゃない、ホントの花嫁(オレ)を好きになって…』
悪友達に仕組まれて、女装している時に、神津に惚れられてしまい、プロポーズまでされてしまった透瑠。しかも、神津は透瑠の通う学園の理事長のライバルで…! 理事長の命令で、神津の気を惹き、最後には盛大に振らなければならなくなった透瑠。真摯で優しく、そして男らしい神津に、透瑠はどんどん惹かれていって…。でも、神津は女装した自分を本当の女性だと思っているから、男だとバレたら…嫌われちゃう? 冗談のような命令から始まった偽りの関係は、切ない恋心をどんどん刺激していって…! シンデレララブをどうぞお楽しみ下さい♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます