HOME > 作品一覧 > ま行 > 妄想くんのふたりあそび

妄想くんのふたりあそび (モウソウクンノフタリアソビ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 端丘
発売日 2014年1月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1422-5
定価 619円+税
あらすじ

驚異の妄想家・昴は、素性も知らないコンビニ客の聖に恋をした♥
得意の妄想で勝手な聖を作り上げ、乙女もドン引くほどの理想の恋愛を思い描きトキメく残念な昴(笑)。だけど――
「本物に恋しても叶うわけない」
過去の経験が恋に卑屈で妄想家な昴を生んだ。そんな昴に、等身大の聖が妄想以上の狂おしいドキドキをくれて…!?
「恋は辛いよ、苦しいよ、でも……とても、うれしい。」
妄想家が"二人でする恋"を学ぶ大長編♥

登場キャラ紹介

一文字昴
(イチモンジスバル)

アホにして行動が極端、いっそ病的(!?)なほどの妄想家。コンビニバイトで極貧生活。いとこの家によく出入りして迷惑&可愛がられている(笑)。恋に臆病。

 

間宮聖
(マミヤヒジリ)

昴がコンビニで接客したイケメン。昴の設定では「御曹司のサラリーマン」「執事と賢い大型犬を持っている」「キザな愛の言葉をくれる」男……というが!?

編集部からのコメント

――イタくてかわいそう(笑)な男! ……でも、この恋、実ってほしい――
そう思わされる、残念でヒドくて、でも一生懸命に人間に立ち向かうコミュニケーション下手な昴があまりにいとおしいんです♥ 
アホと妄想が過ぎた(笑)可愛いキャラクターと一緒にときめいたり傷ついたりしながら、「愛とは見返りなのか? 一人でなし得るものなのか? 人と関係が成就するとはどういうことなのか?」といったことを考えさせられ、そして萌えられる渾身の描き下ろし大作のデビューコミックスです!
同時収録「春の導火線」は、恋愛には詐欺的なことしかしてこなかったSで酷い男が、昴のいとこのバンビのような震える姿に欲情を誘われるお話。人間の愛における欲深さと一途さが描かれています。

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます