HOME > 作品一覧 > な行 > 2丁目の小さな魚

2丁目の小さな魚 (ニチョウメノチイサナサカナ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 河井英槻
発売日 2015年4月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2524-5
定価 619円+税
あらすじ

「あなたの為なら…俺の人生なんて捨ててしまってよかった。」
高校時代つるんでいた春信先輩に言えない恋心を抱いていた憲二。
気持ちを隠し続けることに限界がきた頃、憲二は地元から姿を消しニューハーフパブで働き始める。
数年後、客として来店した春信先輩に出会い、忘れようとしていた感情がざわめき始めて―――? 珠玉の切ない恋物語、4話収録!

登場キャラ紹介

春信
(ハルノブ)

化粧品会社の営業。非常に男前な性格で、高校時代はよく憲二とつるんでいた。

 

憲二
(ケンジ)

ニューハーフパブで「茜」の名前で勤務している。高校時代はやんちゃだった。

編集部からのコメント

河井英槻先生の作品に共通して流れる「透明感」――。
その透明感ある空間から零れ落ちるモノローグやセリフや音は、
まるで鈴の音のように心に鳴り響きます。
今作は好きな人のために「女装」をする受が主人公です。
彼が語る「あなたの為なら…俺の人生なんて捨ててしまってよかった」
という独白通り一途すぎる恋愛感情に胸が締め付けられるはずです!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます