HOME > 作品一覧 > な行 > 野良鬼拾いました

野良鬼拾いました (ノラオニヒロイマシタ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 灰崎めじろ
発売日 2016年1月9日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS DELUXE
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2841-3
定価 629円+税
あらすじ

不動産屋の榊に舞い込んできた仕事の依頼、それは“エロいお化け”が出る
マンションを調査すること! 半ギレになりながら部屋へ行くと、
そこには人の精力を食べる鬼・烏がいた!「俺を(性的に)満足させられたら出てってやるよ」と
挑発され、超絶倫人間・榊の火がついて――?
ほか、ドエロで純愛な読み切りを大量収録!

登場キャラ紹介

彰一郎
(ショウイチロウ)

“力”が強くこの世のものではないものを惹きつける。力ゆえにトップクラスの絶倫。

 


(カラス)

人の精力をエサに生きる鬼。一人で生きてきたため強かだが、彰一郎と出会い変化が…。

編集部からのコメント

まず本作の攻である榊さんが“けだるげカッコイイ”です!
基本的にチャラめなローテンションなのですが、色んな意味で力を持っているため、
この世のものじゃない何かに好かれていたり、超(!)絶倫だったりします。
けだるげ→本気、のギャップが雄の色気全開で、もうのた打ち回るほどカッコイイんです!
鬼の烏さんにお仕置きとして××を××したり、真っすぐ見つめて××言ったりと…もうたまんないです。
内容はぜひ本編でご確認ください♪
最後に…灰崎めじろ先生の作品に初めて出会ったとき、あまりの恋愛の純粋さに震えたことを今でも覚えています。
エロさとピュアさの同居って何だろうと思う方、ぜひお手にとってみてください。答えはソコにあります♪

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます