HOME > 作品一覧 > な行 > ねえねえあのね、それからさ

ねえねえあのね、それからさ (ネエネエアノネソレカラサ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 佐藤千鳥
発売日 2016年3月10日
出版社 リブレ
レーベル BE×BOY COMICS DELUXE
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2893-2
定価 629円+税
あらすじ

学年トップの成績で、天の邪鬼ゆえに孤立していた房文の前に
彗星のごとく現れた無邪気なギャル(♂)・瑠依。
人見知りしない瑠依の人類ミナトモダチ攻撃に、房文は戸惑い拒絶するばかりだったけど…? 
心のスキマを埋めるギャル系男子×地味め優等生の恋物語♥
他、器用に生きたい男の子達の不器用な恋愛短編3本収録!

登場キャラ紹介

瑠依
(ルイ)

天真爛漫なムードメーカー。ウソつけない派。

 

房文
(フサフミ)

学年首席の優等生。素直じゃない派。

編集部からのコメント

なんでも分かっているような気がしていた友達の、ふとした行動に「この子ちょっとすごい子かも」って見方が変わる瞬間、ありませんか。
描き下ろしの表題作はそんなキャラクターの魅力がさりげなく浮き彫りにされる恋物語です。
ボーダーレスなギャル♂・瑠依の意外な懐の深さを発見すれば、房文のこんがらがった心も洗われようというもの。
若さゆえの傲慢、恋の策略、一途さ、正直さ‥‥全部許す!可愛いから!好き!キュン!とさせられてしまいます。
全編描き下ろし表題作他、3作収録。作中ちょこんと挟まる、とんでもなく可愛いミニキャラ達にも要注目です。

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます