HOME > 作品一覧 > ら行 > ラブシッター

ラブシッター (ラブシッター)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 夜光 花
イラスト 周防佑未
発売日 2012年11月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1216-0
定価 850円+税
あらすじ

動物好きだが、人への関心が薄いペットシッターの陽斗は、人気モデルで昔馴染みの椚と再会し、突然問題犬の世話を頼まれる。昔から冷たかったり優しかったりと、謎の行動で振り回す椚。いまだに何を考えているのか分からない尊大な態度の彼を敬遠し離れようとするが、それを察し激昂した椚にいきなり、犯される。陽斗だけに見せる椚の激しい執着から逃げ出そうとするが、「なかったことにはするな」と狂おしい眼差しと共に甘苦しく口づけられ…。

登場キャラ紹介

椚 優治
(クヌギユウジ)

26歳、人気モデルで整った造作の美丈夫。陽斗と小、中学校が同じ昔馴染みで、犬がきっかけで再会する。昔から陽斗のことが好きだが、陽斗は気づいていない。

 

霧島陽斗
(キリシマハルト)

26歳、元銀行員で、現在ペットシッター。のんびりやで、めったに怒りを表さない穏やかな性格だと自分では思っているが、友人に言わせると人への関心が薄いだけ。

編集部からのコメント

夜光先生のあとがきによると、『ファンタジー色がまったく入ってない本は久しぶりで、思わず犬がしゃべりだしそうになった』という本作。しかしいつもの夜光節は、ちゃんと炸裂しております!! 椚の執着も相手が陽斗だったからこそ増幅してしまった感がある2人の情緒不完全な感じが、この作品の魅力となっております! そして文章からもイラストからもパピヨンの可愛さが伝わってきてたまりません♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます