HOME > 作品一覧 > ら行 > 冷酷マフィアと心読みの凜

冷酷マフィアと心読みの凜 (レイコクマフィアトココロヨミノリン)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 桂生青依
イラスト 明神 翼
発売日 2016年10月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-3006-5
定価 890円+税
あらすじ

 触れると相手の心の声が聞こえる不思議な力を持つ凜。養母の入院費を稼ぐために初めてカジノに行った凛は、力を使ってマフィアのボス・ラファエロと勝負する。だが「天使の名を持つ悪魔」と恐れられるラファエロに触れた瞬間に感じ取れたのは暗く深い闇だけだった。勝ったラファエロは凜の「普通でない器用さ」を利用しようと手元に置く。さらに凜は彼に無理に抱かれてしまうが、触れ合う肌から彼の心の声が聞こえ…!
(可愛らしい声だ。綺麗な身体だ。わたしを締め付けて離さない――)

登場キャラ紹介


(リン)

幼い頃道に捨てられ、養母に拾われる。触れた相手の心がわかる不思議な力を持つ純真な青年。

 

ラファエロ=ノヴェッリ

マフィアのファミリーのボス。「天使の名前を待つ悪魔」という異名を持つ冷酷な男。

編集部からのコメント

この物語は、触れた相手の心の声が聞こえる力「ジーチェ」を持つ少年と、冷酷なマフィアのボスの不思議で、ひそやかで、切なく甘い恋物語です。
冷酷なマフィア・ラファエロに無理やり抱かれてしまった凜。でも、触れた肌から彼の心の声が聞こえてきて、凛には彼が、皆が言うほど酷い人だとは思えません。やがて、ラファエロの冷たい表情の下に秘めた不器用な愛情に惹かれていき…!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます