HOME > 作品一覧 > ら行 > 竜人と運命の対

竜人と運命の対 (リュウジントサダメノツイ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 櫛野ゆい
イラスト 高世ナオキ
発売日 2017年7月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-3401-8
定価 920円+税
あらすじ

ある日突然、異世界に迷い込んでしまった陽翔は、奴隷にされた屋敷から逃げ出して砂漠で行き倒れたところを、キャラバンの用心棒をしている竜人ジーンに救われる。竜人は、知恵と力に溢れた最強の種族。最初はジーンを怖がっていた陽翔だが、キャラバンと共に旅をし、ジーンのぶっきらぼうな優しさや照れ屋な面を知り、二人の心は近づいていく。唯一の相手として赤い満月の夜に発情するほど陽翔に恋したジーンは密かに、自分を犠牲にしても陽翔を元の世界に戻す決意をして…!

登場キャラ紹介

ジーン

キャラバンの用心棒的存在。元は竜人族随一の武人だった。陽翔いわく「こんな怖い顔なのに寒がりで可愛い」

 
陽翔
(ハルト)

日本から異世界に迷い込んでしまった青年。不安や寂しさを歯を食いしばって我慢して、前向きに生きる。

編集部からのコメント

とにかく竜人の戦士ジーンが、格好良くも頼もしくもけなげ! その魅力をとことんお伝えしましょう!

◆過去の事件で心に傷を秘めた戦士◆
過去に竜族と世界を襲った大きな災厄に関わったため、自分を責め続けるジーンは、竜人族のもとを離れ、キャラバンの一員として旅しています。人の感情が匂いでわかるので、人間に恐れられていることが分かっており、孤独の中にいます。そんな彼が陽翔と出会って、どう変わっていくか、みどころです!
◆寒いのが苦手◆
竜人族は変温動物のため、寒さが苦手。砂漠の夜は冷える…。寝ぼけながら温もりを求めるジーンはいつの間にか陽翔に抱きついて安眠するように。陽翔「俺は湯たんぽじゃない!」ジーン「ユタンポ…それはなんだ?」
◆一生にただ一人を愛する◆
赤い満月の夜、竜人族は恋した相手に発情し、その者を一生、愛し抜きます。それが<運命の対>。ジーンは陽翔を愛してしまいますが、陽翔を元の世界に戻すため、自分の想いも命も犠牲にする決意を固めます!

こんなジーンを惚れさせてしまう陽翔はごく普通の明るい少年だけれど、その心には一本筋が通っています。
二人の恋愛を、ぜひ読んでください!

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます