HOME > 作品一覧 > た行 > ついの絆 -芝蘭の交わり-

ついの絆 -芝蘭の交わり- (ツイノキズナシランノマジワリ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 遠野春日
イラスト 円陣闇丸
発売日 2014年4月18日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1445-4
定価 850円+税
あらすじ

幾多の事件を乗り越え固い絆で結ばれた、無愛想だが愛情深い実業家・遥と、重い過去を持つ秘書の佳人。遥に背中を押され、起ち上げた事業のために佳人は、遥の秘書を退く決意をする。ところが後任に非常識な令息が入社し、佳人は遥の真意が見えず戸惑うが…。
他、若頭・東原の突然の連絡で、アラブ某国へ赴いた弁護士の貴史は、麗人の出迎えにあう。そこで好きなのに別れようとする恋人たちと出会い…。
情熱シリーズ新作オール書き下ろし!!

登場キャラ紹介

黒澤 遥
(クロサワハルカ)

6つの会社を経営する青年実業家。子供の頃親に捨てられ苦労して育つ。無口で不器用なため素直になれない。

 

久保佳人
(クボヨシト)

親の借金のため、香西組組長に10年間囲われていた過去を持つ。芯のしっかりした美貌の青年。


東原辰雄
(ヒガシハラタツオ)

東日本一の規模を持つ川口組若頭。カリスマがあり、慕う部下も多い。貴史とは周囲に体だけの関係と見せてその実、大事に想っている。

 

執行貴史
(シギョウタカフミ)

弁護士。佳人とある事件をきっかけに、友人になる。気まぐれで自分勝手な東原を冷たい男と思いつつ、好きでいることをやめられない。

編集部からのコメント

遠野春日先生の代表作のひとつである、大人気「情熱」シリーズの第10弾! 今回は『新作』第3弾!
深く愛しあう遥と佳人にようやく訪れた甘く穏やかな日々のなか、佳人に訪れた、あるイミ試練!? どこまでも波乱万丈な遥と佳人のひそやかな愛の軌跡は、常に見逃せません!! しかも今回は、東原×貴史の話も収録されていて、とってもお得です♪
このシリーズ復刊を機会に、はじめましての皆様も是非お読みください!
【情熱シリーズ 特設ページ】 http://www.libre-pub.co.jp/tono_jonetsu/

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます