HOME > 作品一覧 > た行 > つがいの掟 ~オメガバース~

つがいの掟 ~オメガバース~ (ツガイノオキテオメガバース)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 佐倉井シオ
イラスト 白崎小夜
発売日 2015年12月18日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY SLASH NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-2726-3
定価 870円+税
登場キャラ紹介

山城邦彦
(やましろくにひこ)

【主人公・Ω】
西國財閥当主の孫にあたるが、妾腹なためずっと日陰の身だった。赤い唇、憂いを帯びた瞳と、花街にいた母親似の色香がある。Ω性に目覚めてからはその容姿も合いまって、男の目を引くようになり…。芯は強い青年。

 

西國康晴
(さいごくやすはる)

 【α】
西國財閥当主直系の長男だが、実は母親の不義の子で、邦彦とは血がつながっていない。眉目秀麗で有能。完璧なまでの優秀種。両親を亡くした義弟を保護するつもりが、邦彦の発情フェロモンにあてられ…。やがて邦彦自身に執着していく。

編集部からのコメント

世界中の女性読者を夢中にさせているα、β、Ωという三つの「性」があるオメガバースという設定。これを用いた書き下ろし小説です!発情しちゃう主人公のエロさ、そんな彼とつがうαさんの執着愛をお楽しみください。

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます