HOME > 作品一覧 > や行 > 誘惑の灯は切なく甘く

誘惑の灯は切なく甘く (ユウワクノヒハセツナクアマク)

  • リブレ通販で買う
著者 桂生青依
イラスト 麻生 海
発売日 2009年3月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY SLASH NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-548-8
定価 850円+税
あらすじ

傾きかけた実家の旅館を立て直したくて、憧れの照明デザイナー・央成に仕事を依頼した澄夜。ところが一流の実力とは裏腹の傲慢で危険な本性を見せた央成に、澄夜は仕事の条件に身体を求められ!? 「中でもしっかり俺を感じろ」央成の激しい愛撫と淫らすぎる大人の甘い責め…初めてのはずの澄夜の身体は愉悦に震え、狂
暴な昂ぶりで最奥を濡らされてしまい…! 純情無垢な青年が淫らに奪われる年の差ロマンス、濃厚H満載オール書き下ろし♥

登場キャラ紹介

藤橋央成
(フジハシオウセイ)

照明デザイナー。事務所に所属しているが、指名で仕事が来る人気。が、芸術家肌で、予算や方向性について、クライアントとよく揉める。

 

香野澄夜
(コウノスミヤ)

箱根の高級旅館『芦ノ家』の跡継ぎ。

編集部からのコメント

旅館が舞台のアダルトでムーディーな作品です♪

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます