HOME > 作品一覧 > や行 > 夜明けの声は甘く

夜明けの声は甘く (ヨアケノコエハアマク)

  • リブレ通販で買う
著者 李丘那岐
イラスト 夏目イサク
発売日 2009年8月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-635-5
定価 850円+税
あらすじ

和菓子屋店主の佑磨は、商店街のひそかな人気者。高校の時、夜逃げ同然で佑磨の前から消えた幼馴染みの一陽に、好きという言葉もなく抱かれたことがずっと胸につかえている。商店街の活性化にいまや人気ソングライターの一陽を担ぎ出そうと、悪友・孝志が佑磨さえも巻き込んで、夏祭りで新曲を披露することに。久しぶりの再会に戸惑う佑磨は、おまえのためならなんでもすると言いつつ冷たい態度の一陽に怒りだし…。切なく甘い再会ラブ♥

登場キャラ紹介

田野上佑磨
(タノウエユウマ)

25歳。可愛い顔立ちなので、年より若く見える。「和菓子舗・右月」の店主であり、和菓子職人。亡き父の跡を継ぎ、美味しい和菓子作りに励んでいる。

 

坂出一陽
(サカイデイチヨウ)

長身の美形。楽曲を作って歌手に提供するソングライターで、kai(カイ)という名前で活動している。友人からは「一(いち)」と呼ばれている。

編集部からのコメント

『どこも甘い…甘い声で俺だけに歌って』
有名ソングライター×和菓子職人の、切なくも甘い再会ラブです。一度だけ体の関係を持ち、それ以降会うこともなかった二人が、じっくりじっくり過去を癒しながら、愛を煮詰めていきます。優しい恋に癒されて下さい♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます