HOME > 作品一覧 > や行 > 優しい星

優しい星 (ヤサシイホシ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 モモ花
発売日 2012年5月29日
出版社 リブレ
レーベル CITRON COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1125-5
定価 638円+税
あらすじ

対人恐怖症気味の高宮 蛍。雨の日に仕事で出かけた帰り道、人混みに酔いうずくまっていたところ「大丈夫ですか?」と手を差し伸べられた。
その男の子は自分が差していた傘を貸してくれキラキラした笑顔で去っていった。その笑顔が忘れられず、傘を返すために会えるともわからず同じ場所で待つ蛍。

両親を失い、母親の弟に愛情いっぱいで育てられた春野優人は高校生。雨の日に助けた年上の男の人は綺麗でかっこいいのにコンプレックスの塊…。優人は彼の心を解きほぐすことができるのか。

蛍と優人の優しくてせつなくて甘い初恋物語♥前作『春の雪』のさくらと雪彦のお話も収録!

登場キャラ紹介

春野優人
(ハルノユウト)

母子家庭で母も亡くし、叔父の雪彦に引き取られ愛情たっぷりに育てられた、明るく元気で心優しい高校生。

 

高宮 蛍
(タカミヤケイ)

デザイナー。対人恐怖症気味でコンプレックスの塊。外に出るのが好きではない。


春野雪彦
(ハルノユキヒコ)

美容師。家族を亡くし、独りで優人を育てる。恥ずかしがり屋のツンデレ。優人の[パパ]。

 

日吉さくら
(ヒヨシサクラ)

開業医。職場では堅く近寄りがたいが、雪彦、優人相手だとデレデレ。優人の[お父さん]。

編集部からのコメント

今作「優しい星」は「春の雪」から14年後、高校生になった優人が主人公のお話です! 天真爛漫で心温かく、誰もが好きにならずにいられない男の子が、対人恐怖症で引き篭もり気味の男に恋をしたら…? ひたすらまっすぐ恋をする2人、そして雪彦とさくらのラブピュアな14年後を見守ってください。

関連作品

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます