HOME > 作品一覧 > や行 > 夜の情香 朝の心温

夜の情香 朝の心温 (ヨルノジョウカアサノシンオン)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 吉田ナツ
イラスト 七海
発売日 2012年8月20日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1173-6
定価 850円+税
あらすじ

『なあ、エロいことせえへん?』
関西訛りの色事にものなれた凛。
『あの、少しだけ一緒にいたいです』
温かな笑顔と純粋で清楚な春樹。
元刑事の高岡は、瓜二つの容姿で真逆の性格をした二人と出会った。逢瀬のたびに、春樹には愛しさ、凛には好ましさを感じていく高岡だったが、凛がヤクザや警察関係者とばかり寝ている噂を聞く。妙な胸騒ぎに高岡が凛に真意を探ると「春樹には秘密があるで?」と意味深な言葉を言い放たれ!? 

登場キャラ紹介

高岡行宏
(タカオカユキヒロ)

元刑事で今は会社社長。互いに面識はないのに瓜二つの容姿をした春樹と凛に出会い奇妙な関係を築いていく。

 

三橋春樹
(ミツハシハルキ)

心理学を専攻する大学生。吹奏楽が好きな清楚な青年。趣味のコーヒーと吹奏楽を通じて、高岡を慕っている。



(リン)

春樹と瓜二つの容姿をした青年で高岡とのセックスが好き。派手なピアスと野性的な香水をいつもつけている。

   
編集部からのコメント

エッチ大好きな凛と初心な春樹。顔は同じでも全く真逆な性格をした魅力的な二人です。
そんな凛と春樹に出会って翻弄されていく高岡は、男前で格好いいのに恋にはちょっと後ろ向き。
お話は攻の高岡視点で、恋に後ろ向きな高岡が、凛には好意を、春樹には愛情を抱いていく気持ちの変化がひしひしと伝わってきます。でも高岡は凛と春樹の間には誰にも言えない秘密あることを知ります。高岡に試練到来です!! 何が起きるかはぜひBBN「夜の情香 朝の心温」をご覧下さい。
お話とともに、七海先生の男前な高岡、色っぽい凛(半端ないです)、清楚な春樹(マジで綺麗です)も堪能してください♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます