HOME > 作品一覧 > あ行 > 明日もきみと恋の話

明日もきみと恋の話 (アシタモキミトコイノハナシ)

  • リブレ通販で買う
著者 李丘那岐
イラスト 桜城やや
発売日 2010年11月19日
出版社 リブレ
レーベル B-BOY NOVELS
ISBN/雑誌コード 978-4-86263-859-5
定価 850円+税
あらすじ

「おまえが俺を捨てたんだろう!?」NO.1ホストで、そのクセ無愛想で、でも真摯で優しかった昔の恋人・悠介。彼に突然別れを告げられて、泣いて、諦めようとして…未だに光流の中には『好き』が残っている。ある日、弁護士になった悠介に再会し、明るく振る舞いながらも光流は動揺を隠せない。しかも、悠介は光流を独占したがり!? もう傷つきたくない光流…そして悠介の想いは? 編集担当超オススメ!! 愛に泣いて癒されて、幸せになる本♥

登場キャラ紹介

佐脇光流
(サワキヒカル)

元ホストの28歳で今は小さな会社の社長。美人で元気で明るく、周りに愛されているが、自分の弱い部分を他人に見せないようにしている。悠介と別れてから恋人はいない。

 

長谷部悠介
(ハセベユウスケ)

元ナンバー1ホストで、現在は弁護士。大変な美形で、実は真面目な性格。光流をとても愛していたはずが、5年前、突然別れを告げた。どうやら人に言えない過去があり…?

編集部からのコメント

編集担当の超オススメ!! 元ホスト同士、弁護士×社長の再会愛です。光流をあんなに愛していたはずの悠介が別れを告げた理由とは…? 大人だからこそ、怖くて本音を言えないし、ぶつかっていくこともできない…そんな不器用で勝手な男の愛に泣いて癒されて下さい♥

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます