HOME > 作品一覧 > さ行 > その手が恋に気づくまで

その手が恋に気づくまで (ソノテガコイニキヅクマデ)

  • 試し読み
  • リブレ通販で買う
著者 汀 万里
発売日 2012年4月2日
出版社 リブレ
レーベル CITRON COMICS
ISBN/雑誌コード 978-4-7997-1113-2
定価 638円+税
あらすじ

絵心も無いのに美術の授業を選択した鳴海は、美術教師の神楽坂の好意で放課後、絵の描き方を教わるようになる。
ある日、鳴海は神楽坂に頭を撫でられたその大きな手によって曖昧だった過去の記憶を少しずつ思い出していく。
お互いに惹かれ合うものを感じていたが、それは2人にとって人生の分岐点である共通する悲しい過去が引き寄せたものだとわかり…。
汀 万里のオリジナル初単行本。本格派骨太ドラマティックラブストーリー。

登場キャラ紹介

池山鳴海
(イケヤマナルミ)

ごく普通の高校生。著名な画家だった父を火事で亡くし、現場にいた鳴海は、その前後の記憶が曖昧になってしまった。

 

神楽坂 篤
(カグラザカ アツシ)

鳴海の高校の美術教師。フランス人とのクォーター。美大卒業後、フランスへ渡るが挫折し日本へ戻って教師になった。

編集部からのコメント

じょじょに甦ってくる記憶の断片が繋がり、物語になっていく過程に圧倒される本作は、BLに留まらないスケール感が魅力! まるで一つの映画を見たような読後感が味わえちゃいます! ごくごく普通の男の子な鳴海ですが、シュンとしたり、必死に過去と向き合う姿にはそりゃもう庇護欲を掻き立てられますよ!! 

この作品を読んでる人はこの作品も読んでいます